尼崎市・西宮市の車検ならコバック尼崎元浜店。兵庫県尼崎市元浜町5-79。 【WEB受付】24H年中無休対応/代行料0円、見積り0円、代車0円【業界最安値】の店舗数全国NO.1車検専門店

メニュー

閉じる

尼崎元浜店ニュース

「やっぱり車検はコバック」by 所ジョージさん[2020.01.28]

こんにちわ、大源モータース です。

私たちが運営する車検のコバックでは、この度 “所ジョージさん” をイメージタレントとしてお迎えする事になりました。

「やっぱり車検はコバック」

皆様、これからもより一層のご愛護の程、よろしくお願い申し上げます

<この投稿は、株式会社 大源モータース 全チャンネル共通でご案内しています>
車検:車検のコバック尼崎元浜店 https://m-daigen.com/
鈑金:鈑金のモドーリー尼崎元浜店 http://modolly-amagasaki.com/
中古車:マイフィート尼崎 http://myfeet.jp/
新車リース:フラット7 尼崎元浜店 http://m-daigen.com/flat7/

サービス詳細は、各ホームページをご覧ください。

〜この新着ニュースでは、大事なお車を安心してお預けいただけるよう、営業情報、キャンペーン情報などに加え、僕たちが普段さまざまなクルマと触れ合う中での出来事や、思ったことなどをご紹介しています。また地域(尼崎〜西宮などなど)に関するニュースもご紹介しています〜

車検のコバック 尼崎元浜店 / 株式会社大源モータース
住 所:660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話番号:0037-6001-4098 / 06-6416-7975
営業時間:08:30〜19:00 
定 休 日:日・祝

年末年始のお知らせ[2019.12.27]

 

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業とさせていただきます。
お客様につきましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

年末年始 休業期間:2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで

来年も弊社をご愛顧いただきますようお願いたします。

 

※ホームページからのお問い合わせにつきましても、2020年1月6日(月)以降回答をさせていただきます。

当社で働いてくれる、スタッフ募集![2019.01.17]

こんにちわ!車検のコバック尼崎元浜店です。

今日はいつものニュースではなく、、、スタッフ募集のお知らせです!
当社では、僕たちと一緒に働いてくれるスタッフを大大大募集中です。

受付業務〜中古車販売などを行うフロントスタッフ、そしてトラック整備などを行う整備士スタッフを募集しています。

詳細は店舗のリクルートページからご確認ください。

みなさまからのご応募、お待ちしております!


〜この新着ニュースでは、大事なお車を安心してお預けいただけるよう、営業情報、キャンペーン情報などに加え、僕たちが普段さまざまなクルマと触れ合う中での出来事や、思ったことなどをご紹介しています。また地域(尼崎〜西宮などなど)に関するニュースもご紹介しています〜

車検のコバック 尼崎元浜店 / 株式会社大源モータース
住 所:660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話番号:0037-6001-4098 / 06-6416-7975
営業時間:08:30〜19:00
定 休 日:日・祝

net600

 

※西宮は尼崎の隣、そしてコバック尼崎元浜店は西宮と尼崎のちょうど境目近くにあります!

当社で働いてくれる、スタッフ募集![2018.11.02]

こんにちわ!車検のコバック尼崎元浜店です。

今日はいつものニュースではなく、、、スタッフ募集のお知らせです!
当社では、僕たちと一緒に働いてくれるスタッフを大大大募集中です。

受付業務〜中古車販売などを行うフロントスタッフ、そしてトラック整備などを行う整備士スタッフを募集しています。

詳細は店舗のリクルートページからご確認ください。

みなさまからのご応募、お待ちしております!

 


〜この新着ニュースでは、大事なお車を安心してお預けいただけるよう、営業情報、キャンペーン情報などに加え、僕たちが普段さまざまなクルマと触れ合う中での出来事や、思ったことなどをご紹介しています。また地域(尼崎〜西宮などなど)に関するニュースもご紹介しています〜

車検のコバック 尼崎元浜店 / 株式会社大源モータース
住 所:660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話番号:0037-6001-4098 / 06-6416-7975
営業時間:08:30〜19:00
定 休 日:日・祝

net600

 

※西宮は尼崎の隣、そしてコバック尼崎元浜店は西宮と尼崎のちょうど境目近くにあります!

GWの休業日について[2018.04.28]

IMG_1215


〜この新着ニュースでは、大事なお車を安心してお預けいただけるよう、営業情報、キャンペーン情報などに加え、僕たちが普段さまざまなクルマと触れ合う中での出来事や、思ったことなどをご紹介しています。また地域(尼崎〜西宮などなど)に関するニュースもご紹介しています〜 車検のコバック 尼崎元浜店 / 株式会社大源モータース 住 所:660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79 電話番号:0037-6001-4098 / 06-6416-7975 営業時間:08:30〜19:00 定 休 日:日・祝 net600   ※西宮は尼崎の隣、そしてコバック尼崎元浜店は西宮と尼崎のちょうど境目近くにあります!]]>

タカタ製エアバックのリコールについて[2018.04.19]

いよいよ5月より、タカタ製のエアバックリコールについて、車検に通らないケースが出て参ります。

file

今回は、車検とリコールに関する具体的な内容と、車検を受けていただく上でご自身でご対応いただいた方が良い点について触れたいと思います。

<リコールの詳細>

リコールの具体的な内容ですが、該当するエアバックを使用しているお車については、陸運局での登録が出来なくなります。当社で車検を受けていただき、書類を陸運局へ持ち込んでも、その時点で弾かれてしまいます。

エアバックのリコール自体には複数あり「リコールが出ていても車検合否に関わらない」モノもあります。詳しくは こちら (http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/recallinfo_002.html) にて車種と車検合否に関わるか否かを調べることが出来ます。

車検合否に関わらず、リコールについては早めに対応いただくべきですが、今回においては車検の通らなくなるものが特に危険性が高いという意味で、早急な対応が必要となります。

また以下のサイトでは、車体番号でリコール作業が完了しているかどうかも確認することができます。車検を受ける前に、一度ご確認をお願いいたします。

 

<当社での取り組み>

危険に関わることということで、当社でも独自にリコールに該当するかをお調べし、車体番号が当社データにある場合は作業済みかどうかも確認しています。万一予めご予約をいただいていて、まだリコール作業が完了していない場合は予めお電話にてお知らせさせていただいています。

またこれからご予約いただく場合も、都度車種で該当するかどうかを確認し、リコール作業済みかどうかの確認を取っていきます。

安全に乗っていただける為、弊社でも最大限取り組んでいく所存です。

 

<2018.4.25追記>

上記の通り「リコールが出ていても車検合否に関わらない」モノも存在します。

国土交通省サイトの一覧も、車種で判断するには少し見辛く(当然車体番号で判断する方が確実だからだと思いますが)僕たちがチェックするにも不便なのが正直なところです。ということで、今回のリコール対策で「車検合否に関わる車種と年式」のみを記載した表を作りました。

ただし、元のデータが年式ではなく「製造年月日」での記載のため、新車登録がズレる場合ここの年式で収まらないケースもありますので、その点にはご留意ください。

リコールの処理

タカタのエアバッグでリコールが完了していない車は車検が受けられなくなります[2018.02.05]

タカタ製のエアバッグがリコール対象となって久しいですが、このリコール作業が施されていない車両について、国土交通省が「車検で通さない処置を講じる」ことを発表しています。

要するに、タカタのエアバッグでリコールが完了していない車は車検が受けられなくなります。

措置自体は平成30年5月から行われますが、例えば5月1日が車検期限で、4月中に車検を受けた場合はまだ未実施、5月1日以降から実施となる模様です。未だ320万台の未改修車両があり、対象車種は非常に広くなっています。

今回の対象は、平成28年4月以前にリコール届出されているもので、異常破裂する危険性が高い特定のインフレータを使用したエアバッグを搭載した未改修車(以下「措置対象未改修車」)が対象範囲となっています。

対象車種の一部を挙げると、、、、

トヨタ:ヴィッツ、カローラ―系、ノア系、アルファード系、プロボックス系など
日産:キューブ、エクストレイル、ティアナ、フーガ、キャラバンなど
ホンダ:フィット、ストリーム、シビック、アコード、ステップワゴン、CR-Vなど
マツダ:アテンザ、RX-8など
三菱:i系、デリカ、パジェロ、ランサーなど
スバル:インプレッサ、レガシィなど
ダイハツ:ミラ、エッセ、ハイゼット系など
いすゞ:コモなど

が対象となっています。ちなみにスズキは該当車種がありません。
(※年式・グレード・製造工場によって対象外の場合もある)
今回のリコールは、ガス発生装置(インフレ―タ)が異常破裂し、金属片が飛散する事故が発生しているため、平成21年以降リコールを実施していますが、異常破裂による死者が全世界で少なくとも18人と深刻な状況で、とにかく早い処置が必要とされます。
ディーラーさんも、部品の取り寄せなどに時間が必要で、問い合わせがあり次第随時対応されているという状況です。

私たちコバック尼崎元浜店としましては、
1. 直近〜2年後の車検の方へDMをお送りし、リコールのご案内を再度させていただきます。

2. 車検ご予約時に該当車種を判別し、その場でお知らせ致します。

検索に必要なのは、お車の車種名・車体番号となります。

以下のサイトでご自身のお車が該当車種かどうか判別できますので、ぜひ事前にご確認ください。

 

リコール情報確認サイト
https://www.jaspa.or.jp/portals/recallsearch/index.html

国土交通省公式サイト
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/recallinfo_000.html

年末年始の休業日について[2016.12.26]

    車検のコバック 尼崎元浜店 / 株式会社大源モータース 住 所:660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79 電話番号:0037-6001-4098 / 06-6416-7975 営業時間:08:30〜19:00 定 休 日:日・祝 net600]]>

お盆中のお休みについて[2016.08.09]

僕たちが考える「良い整備業」とは[2016.07.08]

写真 2016-06-24 9 52 22

↑お客様に整備のご説明をする為、分かりにくい部品や作業をイラストでご紹介しています。

俗に言う「エコ」という言葉がガタガタ音を立てて崩れてきた昨今、本当の意味で「良い整備業」とはどんなカタチなのかよく考えます。答えのひとつとして「お客様に合った提案」を、メカニックと話し合います。

整備でご持参いただいた数台のお車。例えばそれが同じ車種、同じ年式の車であっても、走行距離や頻度によって状態は非常に様々なのと、そもそもそのお客様の頭の中にあるイメージ、によって随分変わってきます。あとどのくらいで買い替えとか、平均的な内容に済ませたいとか、とにかく安心を買いたいとか、または僕たち整備業に対する先入観もあると思います。

只々オーダーいただいた整備を遂行するだけが「良い整備業」ではなく、そういった整備に対する不明瞭さを払拭し、なるべくお客様の気持ちと車の状態に沿った整備内容を提案し、ご納得いただくまでが「良い整備業」だと捉えています。

その為に、照れ屋なメカニックにも予め対面説明のロールプレイングを行っており、お客様と話すことも大事な業務としています。

「次の車検で乗り換えでしたら、この部品は取り替えず置いておきましょう」

対応にあたるメカニックにもお客様のイメージを引き出すよう伝えておりますが、そんな訳で、お客様のお車に対する要望やイメージなどを車検当日にお伝えいただけますと幸いです。

———————————————————–

車検のコバック 尼崎元浜店 / 株式会社大源モータース
住 所:660-0085 兵庫県尼崎市元浜町5-79
電話番号:0037-6001-4098 / 06-6416-7975
営業時間:08:30〜19:00
定 休 日:日・祝